ダンボール広場ダンボールの選び方!

用途様々!ダンボールの選び方!

ダンボール広場ダンボールの選び方!

引っ越しや通販での商品の発送などの際に、梱包したいものと準備しておいたダンボールのサイズが合わなかったり、ダンボールの厚みや強度がなく底抜けしてしまったりしたことはありませんか?
そんなとき、簡単にでもどんなダンボールが、どのような物の梱包に向いているのかの目安を予め知っていれば便利ですよね。

第一回目のダンボール広場では、そんな方々にきっと役に立つ、ダンボールの選び方についてご紹介します。

ダンボールを選ぶ前に

失敗せずダンボールを選ぶために、なんとなくで購入してしまう前に、荷物の形や大きさ、量をチェックしておくと良いでしょう。
加えて、荷物が畜種な計上や材質の場合に、どれくらい丈夫なダンボールが必要かなどもチェックすると尚良いです。

荷物のサイズから選ぶ

荷物のサイズや、量に応じて選ぶダンボールのサイズは大きく変わりますが、特殊なサイズを除き、一般的には下記のようなサイズパターンがよく使用されています。当たり前ではありますが、ダンボールのサイズが大きくなればなるほど、その単価も高くなります。

荷物のサイズ:幅+横高さ≤60cm以下

60サイズ段ボール

適正サイズ:60サイズ段ボール

宅配・発送で最も使われているサイズ。CDが20枚程度、本も数冊程度入ります。

中村屋で60サイズ段ボールを探す

荷物のサイズ:幅+横高さ≤80cm以下

80サイズ段ボール

適正サイズ:80サイズ段ボール

B5サイズの用紙がすっぽり入ります。小さく畳める衣類なども入ります。

中村屋で80サイズ段ボールを探す

荷物のサイズ:幅+横高さ≤100cm以下

100サイズ段ボール

適正サイズ:100サイズ段ボール

重たい物の収納・配送に適しています。2Lのペットボトルが6本入るサイズです。

中村屋で100サイズ段ボールを探す

荷物のサイズ:幅+横高さ≤120cm以下

120サイズ段ボール

適正サイズ:120サイズ段ボール

CDは90枚、DVD60枚ほど入ります。A3サイズの雑誌・書類も入ります。

※このサイズから、内容物を全て書籍のみにしてしまうと重くて持てなくなります。

中村屋で120サイズ段ボールを探す

荷物のサイズ:幅+横高さ≤140cm以下

140サイズ段ボール

適正サイズ:140サイズ段ボール

2つ折りのセーター・スラックスや、A3サイズの書類を横に2つ並べての収納が可能なサイズです。

中村屋で140サイズ段ボールを探す

荷物のサイズ:幅+横高さ≤160cm以下

160サイズ段ボール

適正サイズ:160サイズ段ボール

枚数多い衣類や厚手のコートなどの梱包に適しています。また、ダンボールの補強などにも使えます。

中村屋で160サイズ段ボールを探す

また、60サイズよりも小さいものや、形状が特殊で取扱いに注意が必要なものは、必要に応じて強度の高いダブルダンボールの利用や、エアーパック(プチプチ)等の緩衝剤との併用がおすすめです。

【荷物のサイズを計算するときのポイント!】

ダンボールの中に少しだけ “逃げ(余白)” を残しておく!

荷物の長さ・高さ・幅の最大値を測った後、「逃げ」の寸法を加えることで、ダンボールの開封時に荷物を取り出しやすくなります。

荷物の量や重さから選ぶ

荷物の重さがある程度わかっている場合は、下記のような目安で段ボールのサイズを選ぶと良いでしょう。

  • 荷物の重さが2kg以内:60サイズ段ボール
  • 荷物の重さが5kg以内:80サイズ段ボール
  • 荷物の重さが10kg以内:100サイズ段ボール
  • 荷物の重さが20kg以内:140サイズ段ボール
  • 荷物の重さが25kg以内:160サイズ段ボール

荷物の種類荷物から選ぶ

ダンボールのサイズを考慮することは大切ではありますが、それと同じくらい大切なのが、「何を梱包するか」です。梱包する荷物の種類に合わせた形状のダンボールを選ぶことで、より安全に荷物を運ぶことができます。

荷物の種類:お米5キロ、本など

段ボールA式

適正タイプ:段ボールA式

荷物の種類:ガラス製品、壊れ物など

ダブル ダンボール

適正タイプ:ダブル ダンボール

荷物の種類:本・CD・DVD

タトウ式

適正タイプ:タトウ式

荷物の種類:ポスター、大判の図面など

ポスター型

適正タイプ:ポスター型

荷物の種類:贈答品など

キャラメル箱

適正タイプ:キャラメル箱

用途に応じたかしこいダンボール選びを

いかがでしたでしょうか?ダンボールの選び方一つとっても、その方法は多岐に渡ります。
ダンボール広場を参考に、ぜひかしこくダンボールを選んでみてください!

一覧に戻る